--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2009.06.15 12:07

今回は勝ったので更新が早いりうこ日記です、こんにちは。

先週の早い段階でN2攻めが決定しており
士気は高かったですね。

今週もSGS-Einの2G構成でした。


開始LPNはWPで防衛ラインを敷いてましたが
最初の突撃でSGS、Ein共に第2守護前にてEMC成功。
リョウさんを囮にした(キリッ

1分足らずで第2守護破壊、すぐさま第1守護方向でEMC。

ここで1時間ほどの戦闘を予想していましたが
うまく勢いを活かせて、20:04に第1守護も破壊。

バリケ戦での戦力展開は1バリ以外はこちらが先手。
N2の旗復帰地点を考えると、仕方がないのかもしれませんが・・
20:10に第3バリケ突破。
20:12、SGSで破壊、防衛へ以降。

・・・となる予定だったんです。

が、結果を見ての通りEinで割ってしまう。
Einマスタは砦前待機指示だしていましたので
バリケ修理はもちろん遅れました。
守護石の修理要員もSGSに入れており、仕方が無いので
一度LPNに割らせる方針に。

しかしLPNもそれを分かっていたようで
割ろうとしない、逆にER確保に走ったのかな。
割ってもレース化してめんどうなので、エンペ周辺で戦闘を続けて
終了間際に破壊、というシナリオだったのかもしれません。

SGSはマスタ砦前待機で、EinのみEMC使用して制圧を試みるも
思うように排除できないので、SGSもEMC使用して制圧へ向う。

3バリケを20:27に修理。
2-3バリ間通路での戦闘を経て、20:36に2バリを修理し
修理後は2バリ手前の2つの広間を繋ぐ通路にベースを展開
ここらでどっしり構えて迎撃方針でしたが、1バリ前まで押し戻してしまう。

20:48に1バリ修理、20:50に城門復帰、以後守護1にて防衛ラインを構築。
LPNも同じ頃に撤退。


あとは偵察だしてAKISU CAKUHOして、最後既存砦でgdgdしちゃったけど
N2/N3/Vf1/B3の4砦を獲得。

おつかれさまでした。


------------------------

というわけで実装後、不落城だったN2を落としたわけですが
事前にある程度重要地点はおさえており
そこをしっかりこちらの領域にできたのがやっぱり勝因になるでしょうか。

人数に関しては確かにかなりの差があったと思います。

個人的な考えなので同盟全体の考え方とはズレがあるでしょうが
SE砦の戦闘において、なるだけ経費を抑えるには
戦闘時間を短縮するのが一番だと考えているので
そのためには、圧倒的な戦力差で押しつぶすのが一番有効だと思ってます。

過程と結果、どちらも大事ですが
生茶とうちとの違いは、どちらによりウェイトを置いているか、という事だと思っています。


破壊Gミスのおかげでだいぶ経費つかっちゃったんですが
N2は商業値95残ってたので余り影響無さそうです。
というか随分上げてたんですね・・・。

リョウさんは今週N2の神器材料30個ぐらい出しておきたまえ


| RO | コメント(0) | トラックバック(0) | |

プライベートモード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。